サーフィンやってきました in 湘南

2009/08/02

さてやってきました湘南海岸~♪穏やかな日8/1。
波も膝程度で、大分小さな波。

湘南は鵠沼(くげぬま)海浜公園から、辻堂海浜公園の間あたりでサーフィンをやってきました。

朝は、曇っててラッシュガードオンリーの僕はぶるぶる震えてしまっていましたが、10時位には一転、雲間から太陽がコンニチハ、ジリジリ照り開始で…先週のトライアスロンの大会同様「これは焼けそうだな…」と。

左の写真はロングボードに乗っかりながら波をやり過ごしつつのショット。奥に江の島が見えてます。所せましと波待ちするサーファーのなかに混じってテイクオフ出来そうなよき波来ないかなぁ~と。しかし、サーファー密度が高い。写真でもわかるように、一つの波で数人がのっかってしまうほどの人口密度、、、汗

ローカルサーファーの友人も「あれは反則すぎるよねぇ~」と言っていました。
本来は、1つの波で最初にテイクオフした人に波乗り優先権があります。
マナーを守りつつ楽しみたいものではあります。ゴミ持ち帰りは当然です!

前の日にこの友人宅にお世話になったのですが、そこで見た坂口憲二さんの日本全国のサーフツアーの様子を収録したDVDがとても良かったです。本当に波乗りが好きなんなぁと、、、しかも上手い!DVDでは宮崎や四国でのサーフィンを楽しんでいる様子が映っていたのですがちょっと惹かれました。波の形もとてもきれいで僕でも上手に見える?かもなんて思ったりしました^^

いつか行きたいなぁ。。。。

浜では、ビーチフラッグをする若者や、日焼けにいそしむ女の子たちがいて、「湘南は青春真っ只中ですなぁ」と感じる湘南でした。

まず、この夏はサーフィンは欠かせませんです!!!!!!!!!!!
海と友達になる。
最高です!

アクアパック-104は防水最強でした!※あと、iPhoneの海デビューもこの日になりました。ネットで購入した「アクアパック-104(Aquapac 104)」にiPhoneを入れて海パンのポケットに入れて激しいサーフィン中ずっと携帯しました。少なくとも5、6時間はず~っと海中に沈んでいたと言える状態です(波に揉まれながら)。しかしこれは相当いいグッツです!水の浸入ゼロで、海中の動画撮影まで出来ちゃいました^^

上の写真も左の状態で撮ったものです。マリーンライクなiPhoneユーザーも是非アクアパックはいいかもですよぅ~。

もちろん、タッチ操作も完ぺきですが、海中での操作はいいものの、陸に上がり、塩が乾いて中身の空気が膨張して入れ物が膨れてくると、液晶を触っても時折タッチがすこ~しだけ鈍くなることがありました(とはいえ、一時拭いたりすれば使えましたが)。あと売り文句的には「浮く」といっていますが、密封するときに空気を大分入れないと、沈みますTT。落としはしませんでしたが、普通に鉄板を水に沈めたときのように左右に遊泳しながら沈んでしまします、ご注意あれ!

ともあれ、防水性能は相当信頼できるように感じます。
是非!(いきなりiPhone入れずに、お風呂などで他のもの入れて防水テストはしましょうね!)

タグ: , , , , , , , ,

Leave a Comment