久々に泣いた…

2011/03/23

ここしばらく、ブログ更新が滞っていました。

選抜高校野球の開会宣言で久々に泣きました。
何べん練習したからなのかな…と思ってしまう大人をお許しください。

なんであれ、心うつものがあったのは事実です。
とても心がこもっていました。本当に素晴らしい。
親が被災し、親族も被災し家を無くし、亡くなった人もいる身としては岡山県・創志学園の野山慎介主将の言葉はかなり突き刺さった。

-----

「宣誓。

私たちは16年前、阪神淡路大震災の年に生まれました。
今、東日本大震災で多くの尊い命が奪われ、私たちの心は悲しみでいっぱいです。
被災地ではすべての方々が一丸となり、仲間とともに頑張っておられます。
人は、仲間に支えられることで大きな困難を乗り越えることができると信じています。
私たちに今できること。それはこの大会を精いっぱい元気を出して戦うことです。
頑張ろう!日本。
生かされている命に感謝し、全身全霊で正々堂々とプレーすることを誓います。」

平成23年3月23日 創志学園高等学校 野球部主将 野山慎介
-----

この気持ち、
大人になっても忘れずに。

そして、

頑張ろう!青森!
頑張ろう!岩手!
頑張ろう!宮城!
頑張ろう!福島!
頑張ろう!茨城!
頑張ろう!千葉!

頑張ろう!東北!
頑張ろう!関東!

頑張ろう!ニッポン!!

僕らIT企業始め、日本の多くの企業が
「あの被災した日本からちょっとやりよる奴がきた!
最近の日本、あの被災から急に勢いが出てるな。。。」
と世界に言わせなきゃ気が済まない。

気持ちばかりの、そんな、辛い、春。

もうじき東京でも桜が咲きます。
でも気持ちは咲かない。
咲かせるような結果をだします。

Leave a Comment