2009渡良瀬トライアスロン大会

2009/07/27

エリートクラスのバイクトランジット!※エリートグループ(選手権)のバイクトランジットの風景。
この時点(朝7時位)ですさまじい日差しでした…
(iPhone のパノラマ自動合成ソフトAuto Stitchで4枚の写真を合成、トリミングせずそのまま)

昨日は渡良瀬遊水地(群馬県邑楽郡板倉町)で行われた2009年渡良瀬トライアスロン大会に行ってきました。遊水地は近年まれにみる「良い水質」とのことでしたが、、、はやり渡良瀬の水は濁りまくっていた…汗

今回はあの宮塚英也さん(トライアスロンのワールドチャンピオンシップ、アイアンマンハワイで、世界を相手に日本人として唯一2回のトップ10入りの経験があるトライアスロン第一人者)が特別招待選手!として一般エントリーに参加することもあって、参加者の間でもうっすらと熱を帯びていたりとか。宮塚さんのブログ でも紹介されていた、今回の渡良瀬での 宮塚さんのバイク はなんと、アイアンマンハワイ94でトップ10に入った時に乗っていたバイクだとか…アルミフレームとのことです。ブルーとレッドのカッコいいバランスしっかり拝見しました~、カーボンじゃなくても早い人は早いんです…

ちなみに、この日の遊水地の水温が28度と、ウェットスーツ着用は体温上がりすぎてかなりキツイんじゃないかと思っていたが、やはりあちこちから「これは暑いなぁ」「きつそうだな~」という声が聞こえた。これはささっと済ませないとバイクに応えそうだ…。あと、おてんとさんの照りつけが厳しくなってきている気がする…

cervelo(サーベロ)P3!予想どおりバイクの時間はかんかん・じりじり照り。
後から調べるとその当時の温度は乾温計で36.2度ほどあったようで、まぁ体力の消耗が激しいわけだ!
あのバイクかっこいいな…あのバー楽かも…そう思う余裕がないほどに…

バイクからランパートへ。
ランパートはマイペースが重要ですが、気づけばオーバーペースになってしまっていることもあって…涙。しかしトップの選手は本当に「なぜ…」という位早い。トレーニング積まねば…。
しかしエイドの水がなによりもうれしい…

河原勇人さん もいておしゃれな黒いストローハット(?だったと思う)をかぶって、現場でゴールしていない他の選手らに「ファイットォ」と声掛けをしたり、水のカップを拾ってすてたりしてました。
トップ選手が率先してああいう事するのって、な~んていうか、な~んかいいよね!ジェントルマンで。そう思いながら、ますますトライアスロンにハマった一日でした。

とにかく、とても楽しい渡良瀬でした!

————-

【追】:cerveloのP3(左上の写真)乗ってみたいなぁ…合うかな…試乗会行ってみよう!
あと、どこかのトライアスロンチームに入ってみようかなぁ…なんかそう思い始めました…

タグ: , , , , , ,

Leave a Comment